FC2ブログ

良き人々

 12,2020 20:34

今日は土曜南森町クラスの日
おなじみの面々が集まり
いつものようにプラクティスを重ねます

おなじみと言ってももちろん
その日によって出入りがありますし
時折初めての方も顔をだしてくださいます

いつも思うんですが
ここに集まる人たちは
なんと言えばいいのか

本当にヨガが大切な人

ヨガというプラクティスを通じて
自分の今の状態をどんなかなって探ることを楽しんでやってます

それを当たり前に
ごく自然に
シャワーのように
歯磨きのように

そんな感じで練習してる

だからどこかしら穏やかです


25CF62AD-FE8A-4336-8A5F-D69374ADC619_convert_20200912204349.jpeg
自然は無理をしないなぁ



そんなことわかるの?って思う人もいるかもしれない

プラクティスって実にいろんなことを浮かび上がらせます
その人の今がそこに浮かびあがる

ここに集まる人たちは
そういう意味でも
自然体だなぁと思います

自分の状況にあわせて
みんな勝手に軽減します

それは経験のある実践者のプラクティスです

私たちがアドバンストのプラクティスと呼ぶ時
それは複雑なアサナができるということを意味しません

そうではなくて
それは自分の今の状態をよく眺め
その時の自分にふさわしい選択をすることができる

という事を意味しています

良い選択をしなさい、と、声をかけるときもあります
また、違う選択を提案することもあります

ですが
これをやりなさいと追い込むことも
そうでなければいけないような雰囲気も
私たちのプラクティスにはありません

みんなここに集まり
リラックスして
そしてのびのび自分のプラクティスする


775E4F23-9738-4333-A533-9DDE33B05C21_convert_20200912204416.jpeg
猫みたいにのびのび平安でいきたいね


どんな時もあります

でも

練習中も終わった時も
やっぱり素敵な顔をしてる
お片付けを手伝うのも自然で
ありがとうなどの声をかけるのも自然

ハイでもなく
ローでもなく
そのまんま

私の先生がアドバンストのヨギというのは
どんな時でも
つまり良い時も悪い時も
平安を保つことができる人と教えてくれたけど

この人たちの中にその良い種を見ます
それは、指導するものにもたらされる大きな恩恵だといつも思います

そこからたくさんを私も学ぶ

良き人々って
性質がどうとかいう意味でなくて
良い状態にある人なんだと思う



OM


“When you expect something, when you aim at something, right there you dilute your energy; you split your energy, you split your attention and it becomes more than the place of yin and yang. You do not only divide, but you create the problem.” Taizan Maezumi Roshi

何かを期待する時、何かを得ようとする時、まさにその場所で、あなたは自分のエネルギーを薄めているのだ。自分のエネルギーを二つに分け、自分の注意を二つに分け、そしてその場所はもはや陰陽の場ですらない。それを二つに分割するのみならず、あなたは問題を作り出しているのだ。





スポンサーサイト