FC2ブログ

レジスタンス

 07,2020 09:46


コロナの影響をみてるとわかりやすいのだけど
何かの現象が玉突きのように次々と
いろいろな事象につながり
その次達ももやっぱりその先へ

今はコロナにコンシャスだから
コロナだけがそんな影響をもたらすみたいに思うかもしれないけど
でも全て物事はそうなってる
仏教でいう縁起ということ

そんなことをぼんやりと考えてたら
今年の春ごろ
ちょうど自粛が始まった頃
オンラインのレッスンに抵抗があったことをふと思い出した

オンラインヨガだと、こうだとかああだとか思う所があって
それでやっぱりオンラインは・・・って躊躇するところがあった

今では

オンラインのレッスンを特にいやだとは思わないし
その特性を生かした指導の仕方もできると思ってる
(でも、オンラインで伝えきれないものもあるのは確か)

慣れと言ってしまえばそれだけなんだけど

オンラインヨガがどうというよりも
結局のところそれは「未知のもの」「変化」に対する抵抗なんだなと思う



2F957BED-8507-4BC0-8D12-46EF4D5B5283_convert_20200807094323.jpeg



人が変えたく・変わりたくないのは
それが安定しているように見えたり
それに馴染みがあって慣れちゃってたり
先が読めると思い込んでたり
惰性でやれちゃってたり
手に入れたと思い込んでるから手放したくなかったり
ってことが大きいように思う

不確かな中に安住する

それは私たちがヨガで実践していることなんだけど
それを、その実践を
忘れちゃいけないなぁって思う

抵抗って
あらゆるところでじわって顔出してるのよね

あなたが抵抗しているのは何ですか?



OM









スポンサーサイト