FC2ブログ

青の世界へ

 06,2020 10:15







先日、奥吉野、大台ヶ原の近くまで沢登りに出かけてきました

朝早くから車を飛ばして3時間半くらい


長いドライブは久しぶり



136BB373-76A3-46BD-BDDA-A43E86C4CE4C_convert_20200806100124.jpeg



牧歌的で広大な広がりの京都南部を過ぎると

奈良の住宅地そして中心へ

そこからさらにどんどん南下して

ぼちぼちと眼前に山々が広がります


山道を走るとすぐ脇を走る川の青が目に映り

雄大な森林から力強い生命のエネルギーを感じます

木漏れ日が美しく

このような場所での生活はどんなだろうと

想像を巡らせます


私の父は夏になると

吉野や美山へと毎週のように鮎釣りにでかけていました

残念ながら、父と一緒に鮎釣りに出かけたことがないので

そのことを少し後悔しています


釣りのどこが楽しいの?と子供の頃に聞いた時

大自然の中で、何にも考えずに、一人静かになれるから

って彼が答えたのを思い出します


父はこのような景色を眺めながら

車を走らせていたのだろうか

その頃の風景はどんなだったのだろうと思いました


山の景色は何もかもが美しく神秘的で

車で走ると目の前にめくるめく風景が展開して

その一瞬一瞬に心躍ります


待ち合わせ場所の上北山に遅れて到着し

待っていてくださったみなさんに合流し

沢登りへと連れて行っていただきました


初めての沢登り


前鬼川はブルーが美しい清流だと聞いているので

どんなブルーなんだろうと

その出会いを楽しみにしていました


水着に厚手のウェットスーツとブーツ

手袋にヘルメットと武装して

沢へ降りました


その場所ですでに川底がはっきり見えるほど水は透き通っています



22ABF522-28A2-4B17-A8B5-B15AA589A622_convert_20200806100425.jpeg

©️Bata Ko



水になれたら上流へと向かいます



C3405065-4195-4B0D-9B10-7BC1656CDFD2_convert_20200806100704.jpeg

©️Bata Ko



BF821AA9-C865-4625-8A7B-FDEA2A8EB1F2_convert_20200806100850.jpeg

©️Bata Ko



F5CD7ACB-E55B-4B9A-B786-90F53FB66C9E_convert_20200806100340.jpeg

©️Bata Ko




大きな岩と石がごろごろする川を

美しい水が流れています



5C65EB06-EAF8-4FE3-845F-3D7858AAB1D8_convert_20200806101216.jpeg

©️Bata Ko



途中森の中を超えたり

結構な岩場を登ったり

平な岩のところは水に任せて滑ったり


岩から水の中に飛び込むのには

少し勇気がいりました


そしてヨガを思いました


深い呼吸

そして

自分を信じること



F2B65B33-3ADB-45D3-8139-2E405E829770_convert_20200806101244.jpeg

©️Bata Ko



ED462A54-B19C-4CF5-8EE6-C4DAC684BF9A_convert_20200806101036.jpeg

©️Bata Ko




前鬼川のブルーは特別で

それは海のものとはまたちがって

それに透明度がとびきり高く光輝いていました




2D93D42E-BCE4-4D32-9E66-4CC7B3A8EBFE_convert_20200806101158.jpeg

©️Bata Ko




スイミング用のゴーグルをつけて

流れに身を任せてみると

その透明な青の中にたくさんのクリスタルの粒のような水泡ができて

それはそれは美しかった



GPTempDownload_(8)_convert_20200807141239.jpg

©️Bata Ko



写真や言葉では表現しきれない美しい青が私の目に焼き付いています



19AE430A-1418-456F-AFE8-CCDBDF543FBB_convert_20200806101310.jpeg

©️Bata Ko



森はオブジェのように苔生した木の根や石がところどころにありました

絨毯のようにあたりを覆っている苔はまるで綿のようにふかふかです

木漏れ日は輝き、木の葉からは陽の光が透けて見えます

途中から時雨て

あたりが靄に包まれました



06A0A8E3-A026-4ECE-804D-65C4E88E5909_convert_20200806101759.jpeg

©️Bata Ko




5FE6C7EA-5965-4869-BCF5-7DC934F8D5F8_convert_20200806101836.jpeg

©️Bata Ko



0BA73D78-71D7-4442-B3AE-66E9B9320240_convert_20200806101901.jpeg

©️Bata Ko



帰りの長いドライブ

山の景色がだんだんと青の帳に包まれてゆきます

同時に煙るような霧が広がりました


2C741C6C-EF05-45D7-BB7F-14275320EF0F_convert_20200806102237.jpeg



青い闇と黒い山影とプラチナの霧


その昼間とは違った不思議な世界を

運転しながら山道を下ります



山道のカーブと

車と

私と

まるでダンスするようにドライブする


口元が微笑みっぱなし

心も躍りっぱなし


長い帰路

疲れているはずなのに


なんだか何もかも

最高に美しく

全てがOKで

幸せな気分で

ずっとラヴ・ソングをかけてた



ここのところの疲れも

なんとなく気が晴れなかったり

悩ましかったりすることも

いつの間にかどこかに飛んでゆきました


体もそして心も

文字通り蘇った気分です

また、毎日を存分に大切に過ごしていこうって思います


自然には育み回復する力があるって

あらためて思います


そのような場所に誘ってくれたヨガ友の Bata Ko ちゃんと

スタッフの長谷川さんに Maru さんをはじめ

ご一緒くださった素敵なみなさま

たくさんのインスピレーションを受け取りました


とっても良い1日だった


前鬼ブルーに恋に落ちました






GPTempDownload_(6)_convert_20200807141432.jpg





*****



お問い合わせは

http://www.shizenha.com

http://www.facebook.com/shizenha


















スポンサーサイト