FC2ブログ

秋のヴィンヤサ100時間トレーニングに関して

 19,2020 08:26


88E923C3-6F38-403C-ACC1-946BCC121129_convert_20200719081743.jpeg
四角豆のつる 空に向かってぐんぐん伸びてきました



朝からセミの鳴き声が響きます
梅雨ももう終わりですね

今年は水に溢れてました

溢れすぎてた

もちろん自然は
それを包摂して
ちゃんと吸収してしまうのだろうけれど



昨日は満載の日でした

朝のオンラインでは懐かしい顔が集まってすごく嬉しかった
午後の哲学講座も回を重ねるごとに
まるで果物が熟すように蜜にあふれていきます

そして
私自身も楽しみな土曜南森町クラスの日

あそこでのプラクティスはやっぱり素敵だなぁって思います

環境もですが



でしょうか

長く参加されている人たちは
いろいろなレベルで練習が深まってゆきますし

始めたばかりの人たちは
気がつかないうちに
回りの練習生から気づきを受け取っているようです

洗練というとき

それはアサナや集中力や
あるいはアラインメントが
というようなことではなくて

ヨガ実践者が育てる特有の気

そんな感じがします


ヨガの実践は
私たちのあり方そのものにたくさんの恩恵をもたらします


そんな場に関わらせてもらえることに
あらためて感謝した1日でした






E21E8F30-FDB9-4934-B2A5-292C4744EA3C_convert_20200719081806.jpeg
これはズッキーニの花
ズッキーニを育てるのは久しぶりです



さて、ここのところ新型コロナ感染者数が増えてきていて
秋に予定している100時間もお問い合わせをぼちぼちいただくのですが
そのあたりの調整をどのようにするか
様子を眺めては、考えをめぐらせている状況です

100時間のアドバンストトレーニングは
オンライン講座の可能性も考えてみたのですが
それでは十分な指導ができないと思いますので
講座は開講か延期のどちらかという形にしたいと思います

その立ち位置から
開催するかどうかは8月中に決定しホームページにて告知いたします

また、もし開催する場合は、200時間と同様に
今期は定員を半数にすることにし
十分なソーシャルディスタンスを確保いたします

延期にする場合は
状況を眺めながらまた改めて次回の告知をいたします


良き選択に導かれますように


そして

これはお知らせです

練習にも指導にも肥しとなるような
また少し深めるための
また少し豊かになるための
そして心がうるおって
この時代をより良く生きられるような
そのような講座を今考えています

オンラインという環境を考えて
それをメリットに活かすような導き方で
短い講座をやってみようと思います

指導者だけでなく
練習生の方にもご参加いただけるもの

そして、遠方の方や
長い時間や期間にコミット出来ない方に


ちょっと可能性を練ってみて
またお知らせできればと思います


OM
















スポンサーサイト