FC2ブログ

離れて眺める勇気

 16,2020 14:52


最近、新型コロナウィルスが広がり、マスク不足が

さらにトイレットペーパー騒ぎにまで拡大して

社会的な不安は深まり、一時はとても不穏な事態になりましたね。


我が家ではたまたま買い置きのマスクがあったので

マスク騒ぎの時も、そのうち生産されるから大丈夫だろうと

比較的安穏に構えていました。


そうこうしているうちに

トイレットペーパーがお店の棚からなくなったというニュースを耳にし

一体今何がおこってるのだろう?とよくよく話を聞いてみると

製造元もお店からも、在庫は十分あり、すぐに補充できるのでパニックにならないように

というアナウンスが出て

それがテレビのニュースでも発信されていました。


不安な気持ちは連鎖します。


それは全く無視するのは難しいだろうと思いますが

それとの付き合い方を知って、事態を客観視することができれば

私たちは不必要に不安や恐怖にかられなくてもすむのではないかと思います。


このニュースの後、ちょうどスタジオの在庫がなくなったため

近くのホームセンターに行きました。


いつも、この大きなお店の入り口には

天井まで届きそうなくらいたっぷりといろんな種類のトイレットペーパーが積んでありますが

この時は、やはり在庫量は限られているようでした。


ほぉ~・・・やっぱりそうなんだ・・・と

私はその状況をちょっと興味深く眺めていました。


そして、気がついたのですが

そのお店に入っていく人は全て、一人として例外なく

そこにあるトイレットペーパーの束をピックアップしていました。


お店の人が「一家族に一つでお願いします」と声をあげています。


入ってくる人は、耳に入らない様子で

足早にその積み上げられた場所に吸い寄せられ

そしてパックを我先にと掴んでゆきます。


お店の人は引き続き大きな声でお願いを繰り返します。


後から入ってくる人たちも、小走りにトイレットペーパーが積まれた山に向かい

一つ手にしたら、今度はその場所から逃げるように去ってゆきます。


あちらこちらのメディアで

トイレットペーパーは在庫も十分にあり不足しないので買いだめしなくても大丈夫ですよ

という情報が流されているので

おそらく大半のひとはそのニュースを耳にしているのだろうと思います。


それでも、その場所には、独特の不穏な空気がありました。


それは、何かのきっかけがあると

人が堰を切ったようにそこに押し寄せてパニックになるかもしれない・・・

そのような可能性を感じさせるようなものでした。


たくさんの人が押し寄せていたわけではないのですが

次々と途切れずにその場所に人が集まるので

私はどのタイミングでその流れに乗ろうかと

もがもがしていました。


そして、その光景を見ていると

「トイレットペーパーはなくならない」ということを十二分に頭で理解しているのにもかかわらず

なんとは言えない漠然とした不安が心の奥深いところでちりちりと音をたてるのを感じていました。


あぁ、これだ。

不安の種が私の中で頭をもたげ出した瞬間です。

それはざわざわとしたいやな感覚でした。


そこで、私は一息ついて

文字道り深い一呼吸して

そして、その入り乱れる人並みに乗りました。


その一呼吸が

私を落ち着かせ

極端な反応をせず

ゆったりと状況を見わたす目をまた取り戻す助けになりました


頭の中でよく理解していても

そのことをよくわかっていても

その現場の不安を感じると

私の心の中にも、それがかすめていくのに気がつきました。


おそらく

まず大半の人が同じような経験をしているのだろうと思います。

同時に、そうしたことが内側で起こっていることに

気がつかない人もたくさんでしょう。


私たちの多くは、トイレットペーパーを混乱を避けて手に入れるという

そのことにしか興味を持ちませんし

またパニック買いでなかったら

そうした小さな心の変化にはあまり注意を払わないからです。


その不安に踊らされてしまうか

その不安とうまく付き合うか


少し勇気をだして

不安を離れて眺める作業


不安に駆られて過剰反応する変わりに

私たちはそれを選択することができます




IMG_8980_convert_20200316143212.jpg


これは今日植えたもの 陽に当たって土を触るようにしてます

この一角は私が「自由にしてよい場所」として与えられました、ふふふ




以下は、最近SNSでちらほらシェアされているものです。


このことを私たちはちょっと心の隅に置いておくのが良いなと思います。



viruses are contagious

so is panic

fear

hysteria

calm

love

enthusiasm

kindness

joy

choose wisely


ウィルスは伝染性のものです

そして

パニックも

恐怖に

ヒステリーも

穏やかさ

熱意

優しさ

喜びも同様です

思慮深い選択をしましょう




自分の不安とうまく付き合うすべを身につけることは

ヨガのプラクティスにおいて大きな課題です


そして自分の不安との付き合い方がたまたまうまく行ったからと言って

同時に不安に飲まれた人を排除したり区別したりしないようにしたいです


その人たちの不安と

私たちの内に浮かんだそれとは何ら変わりないものです


良い選択をする

その練習をただ重ねる


それが、私たちの内側に慈悲の心を育てる機会になります


不安ではなく

思いやりや穏やかさが人に伝わりますように


こんな時ですから、私たちみんなが少しでも平安に過ごせますように



OM









以下お知らせです】


5月9日(土)ミニマム・プロップ・リストラティブ1日集中講座 開講することに決まりました。

プロップが限られる中、ちょっとした工夫でより快適にリラックスした状態を作り出す方法について探ってゆきます。

*3月31日が早期優待期限です。

https://www.yoga-madhya.com/2018-yoga-madhya-restorative-1day






スポンサーサイト