FC2ブログ

Twitter で出会う

 30,2019 22:12



IMG_4696_convert_20190731085602.jpg
せみの抜け殻見つけました 盛夏



って、タイトルを書くと

え、SNSで出会い??

いや・・・このご時世、そんな反応はないのでしょうね


で、誰と出会ったかといえば・・・

けいこ先生です


実は、けいこ先生とは随分前に Twitter で出会ったのがはじまりです

当時は、先生がこんなにキャリアの長いベテランの先生だなんて
知りませんでした


お会いしたこともなく
実は何もしらなかったのだけれど
SNSの画面から

この人は、ヨガに faith を持っている人だ
そう思いました

SNSの画面からそれが伝わるくらいだから
随分と献身されてきたんだろなぁ、なんて想像してました


Twitter では
ヨガでなくても
そのような人を時折お見かけします

書くことは穏やかな表現だったり
詩的で静かだったり
理路整然だったり
全く日常の風景だけということもあるのだけど

そこに火を感じる



それぞれの分野で探し求めている人たち

はっとしたり
ふるふる揺れたり
う〜んと唸ったり
触発されます

私とは違う意見だなと思うことも
もちろんありますが
私は共感だけでなく多様な視点に触れたいので
そこからいろんなことを受け取っています



けいこ先生とはヨガという共通項があって

「いつか、きっと、きっとお会いできますように」

そんなメッセージを交わしていたら
その「時」がきました


今年の初夏、NYCで
自分が向き合っている痛みのことや
私自身のヨガとの付き合い方に始まり
今現在のアメリカの、そして日本のヨガのこと
ヨガって何なのか?と言う大きな問いに
今とは違う実践の可能性などなど
答えなど出そうにもない問いに
色々と考えを巡らせていた時

けいこ先生のことが頭に浮かびました

そして、そこからは
TAMISA さんに協力いただいて
Milla さんに出会い
伝えたいことがより明確になって
このコラボレーションが叶いました

真正面からヨガに献身してこられた先生と
ご一緒させていただくことを
光栄に思っています

実際にお会いした先生はイメージそのままでした



ヨガ

熱を帯びて頑張るだけじゃなくて
リラックスすることも使いたい

挑んでポーズ達成するだけじゃなくて
引いて眺めるということも知ってほしい

練習の仕方だけじゃなくて
ヨガの学び方
知識の重ね方もまた同様に

なぜならそれは
ヨガの恩恵の大きな一つで
それは私たちを豊かにする

そう私たちは信じているからです

それがこのWSのテーマです

京都でお会いできるのを楽しみにしています


OM














スポンサーサイト