FC2ブログ

2019年がすぐそこまで Madhya 企画のお知らせ

 30,2018 18:35


この一年は怒涛の一年だったように感じています


大きな地震もあったし

とてつもない台風もあって

我が家もまだ屋根にシートがかかったままです


そんな中でも

日常は待った無しで次々と過ぎ去り

駆け足で今年最後の月へと突入しようとしています


だいたいいつも

年末に一年のことを思う時

自分に向かって頑張りすぎとか

もっとスローに行こうとか

なにかしら

どこか批判的なコメントが

一番先に頭に浮かんでたんですが


今年は

よくがんばったなと思いました


ガンバッタ♡


そして今週末からは師走


最後の月はゆっくり目に・・・って思い描いていたけれど

すでに来年に向けて色々なことが動き出しています


終わりの中に始まりがある

それを実感しています


変化の波に乗る


とにかく


溺れそうになったら

やっぱりじたばたして

そして

たまには美しい景色を眺めたり

心震わせるものに感動したりして


乗ってゆきます


ふふふ





IMG_0329_convert_20181130172019.jpg 





さて、2019年も shriyogaproject Yoga Madhyaでは

いろいろな体と心をめぐるプログラムがあります


初めての企画もたくさんありますので

是非、興味をおもちくださったら

ご参加いただければと思います



5月は、NYC より友人の Narisara を迎えて陰ヨガのトレーニングを開催します


実は私、今も昔も陰ヨガをまずプラクテイスしないのです

だけど、彼女のクラスだけは例外でした

NYCでもちょっと出会うことのないような

とても心地よいクラスを導きます

探求と経験を重ねてきたゆえの賜物だろうと思います


独創的だけれど決して基本とエッセンスを失わない陰ヨガです

プロップも使用し、穏やかで深いメリットをもたらすような

陰のアプローチに興味をお持ちの方は、是非ご参加ください

すでに陰ヨガを指導している方でも

視点を変えてみることや

オーセンティックな知識をクリエイティブに使うヒント

また陰ヨガの方法論を今一度学び直すなど

たくさん受け取っていただける機会になるではないかと思っています


また

来年は、マディヤ・サンガのティーチャーたちによるワークショップもはじまります

指導者に限らず、練習生の方を対象にしていますので、ぜひ気軽にご参加ください


オフィシャルな参加募集のアナウンスに先駆けて

おおまかな時期を以下にお知らせしいたします

惹かれるものを感じてくださったら

是非、日程を開けて心待ちにしていただけたらうれしく思います


2019年は京都TAMISAにて第一回目の

ヴィンヤサ・ファンダメンタルズ200時間のトレーニングが始まります

早期優待の期限は本日までですが、まだまだお申し込みは受付中ですので

このヨガに何か心響くものを感じてくださったら

是非ご参加いただければと思います

(分割払いが可能ですので、ご希望の方はお問い合わせください)


Love & Gratitudes






【2019年 shriyogaproject Yoga Madhya 企画】



2月2日   Madhya 1日集中講座 「基本の逆転のポーズを指導する」

       講師:こきたかおり

         第2回目の開講です。詳しいところを見ることで、点が線につながるような内容になっています。

         指導者だけでなく、逆転の練習を深めたい方にも是非ご参加いただければと思います。


      

5月11-12日 Madhya 講師養成講座 「陰ヨガ16時間講師養成講座(基礎編)」

       Madhya SYPプログラム 「陰ヨガ・マスタークラス」

       講師:ナリサラ・ヴァニチャナン


         Very Special (とても特別)な陰ヨガのクラスを導くとして

         NYCでも評判のナリサラ(ERYT500)による陰ヨガの基礎編トレーニングです。 

         (2019年は、Abhaya YogaNOW:Yoga  など、NYCにて同トレーニングを同時開催します)


         コリーヌ・ベナーより陰ヨガ、そしてジュディス・ラサターよりリストラティブを学び

         Sacred Sound Yoga Integral Yoga 等市内スタジオにて、レギュラークラス

         並びに市内でワークショップを指導

         OM Yoga Center にて 第1期500時間修了後、2012年のスタジオクローズまで

         ヴィンヤサ並びにがんサバイバー・クラスの指導にあたっていました


         アーティストとして、ダンサーとして、ヨガプラクティショナーとして

         また、仏教と瞑想を指導する家系に生まれ、自らも瞑想とダーマの指導にあたる

         多才なナリサラが導く陰ヨガは、クリエイティブな工夫にあふれ、穏やかでみずみずしく

         体と心を解放すると同時に、深く瞑想的です


         対象:陰ヨガの指導方について学びたい方。

            クリエイティブでありながら、正統派の基本を失わない陰ヨガに興味がある方 

            心地よく穏やかでありながら深いメリットを体で感じられる陰ヨガに興味のある方 

            陰ヨガの瞑想的な側面について知りたい方は、是非ご参加いただきたいトレーニングです



      Madhya 1日集中講座 「ヴィンヤサへのファースト・ステップ」

       講師: いなやまあき、こばやしりえ


         ヴィンヤサについての基礎知識をひもとくワークショップです。

         ヴィンヤサとは?という哲学的な背景、その練習と指導をめぐるヒント  

         ペアワークを通じた体への知識(解剖学)、シークエンスなどについて探ってゆきます。


         対象:ヴィンヤサの練習をより深めたい方

            ヴィンヤサを現在指導しているかた、あるいはヴィンヤサの指導に興味を持つ方 




11月    Madhya 1日集中講座 「ミニマムプロップ・リストラティブ

                 〜少ないプロップでより深いリラクゼーションを」

       講師: こきたかおり


         毎回、とても刺激的な意見交換と探求の機会となる人気の講座です。

         指導者からは、指導をめぐる困難や、プロップが足りない時の工夫やセッティングに対する

         質問が活発にあがり、また、プラクティショナーの方から意見や指摘がそれにあわさって

         毎回とても有意義な時間になります。 


         対象:グループレッスンでリストラティブを取り入れたい方

            リストラティブヨガの指導の幅を広げたいかた

            陰ヨガの指導にリラクゼーションの要素を加えたい方

            リストラティブヨガをお家で実践されたい方






2020年

1又は2月    Madhya 講師養成講座 「Ultimate Relaxation 究極のリラクゼーション

                 リストラティブ25時間講師養成講座」

                     

       メイン・ティーチャー:こきたかおり

       アシスタント・ティーチャー:たまむらひろこ、おちおりえ


        * 2018年より、新たな基本のポーズを加えて再編し、一層豊かになりました     

         リラクゼーションについて深く学んでみたいと思われる方は是非おいでください

         「リラックスすることで、私たちの人生を、あり方を、より一層豊かにする」ということが

         このトレーニングの底流となるテーマです。

 



*  日程・詳細に関しては、オフィシャルなアナウンスメントまでしばしお待ちください。

** 2020年にはヴィンヤサ・アドバンストレベル100時間のトレーニングも開催を予定しています。





2019年ヴィンヤサ・ファンダメンタルズ200時間講師養成講座 at 京都TAMISA


200時間ティーチャートレーニングに関する詳細は、以下のリンクより京都TAMISAのHPをご覧ください。

https://tamisa-yoga.com/program/teacher/sanjo/20190112--x-tamisa-200.html


(分割払いが可能ですので、ご希望の方はお問い合わせください)






スポンサーサイト