FC2ブログ

Integration シンプルにそしてより豊かに

 17,2017 17:40


IMG_9198_convert_20170217173505.jpg 



2015年秋 Yoga Madhya のスタジオをオープンした時に

ウェブサイトを作り、名刺やフライヤーも印刷してもらって

自分でもヨガを教えるという仕事に

コミットする気持ちを新たにしたあの時から1年半

その間、いろいろな事があったのですが

でも正直に本心を言うと

「何をした」という特別な印象はなにも無いのです


私の頭にあるのはいつも

次のクラスで何しようとか

来てくださる方から頂いた言葉とか

いつものメンバーの小さな変化に気がついたこととか

次のトレーニングで何を伝えようとか

どういう言葉で伝えようかとか

どんな工夫があるだろうかとか


企画したり、交渉したり

予算たてたり、マネジメントしたり

そうしたことをしないわけではないのだけれど

結局、いつも自分が最も心惹かれるところ


「どのように私は教えたいのだろうか?」


という問いが頭から離れないのだろうなと思います


それを作った時も心の隅でそう思いましたが

ウェブサイトや名刺があってもなくても

ヨガを教えるそのことに対する私の姿勢は

やはり何も変わらないと思いました


今年は Passionate にって書きましたが

この一ヶ月半の間に

予想どおりトルネードのような変化をくぐり抜けてきました

揺れや抵抗が無かったというと嘘になりますし

疲れてまた精神的にも大変な時期もありました


その一方で

楽観的というか

大丈夫という気持ちが

不思議とどこかにいつもあります


Be Faith


の言葉は

今の私の全てを言い表しているように思います



ウェブサイトを最初に作った時

私自身の活動と

スタジオとしての Yoga Madhya と

そして

Shri Yoga Project と


それぞれに趣旨が違うため

どうしても一つのサイトにまとめることができず

(多分それは私の中で)

これまで3つを並行して運営してきましたが

ようやく一つにするところまで

いろいろな事が整理されシンプルになってきました


でも

それもこれまでの1年半

本当に多くの方々に惜しみないサポートをいただき

また特に

関わってくださる方々とみんなで右往左往しながら

ここまでなんとかやってきたから

とりあえず

今の形にたどり着けたのだと思います


それは本当にありがたいことで

そして形として目に見える何よりも

その経験は素晴らしいものでした


それは

奇跡のような出来事の連なり

と呼びたいくらいです


毎回の日常のクラスに

トレーニングでの貴重な経験に

海外から私の先生たちが来阪してくれた事や

何よりそこで出会えた人たちと一緒にその場にいて

何かを共有したこと


それら全てがあって

そして出来事から出来事へと

ケミストリーが起こるように

導かれてここまできました


Shri Yoga Project と Yoga Madhya は

ここで一つに統合されて

そして運営の体制も

コミュニティからより組織的に運営されるようになります


いい節目になるように感じています


より組織に運営といっても

私たちが大切にしていることは依然何も変わらず

今までどおり

私たちが恩恵を受け、深く感謝し

そして何より大切に思っているこのヨガというプラクテイスが

来てくださる方たちの日常を潤し

豊かにするようなものとなるように願い

活動を重ねて行きたいと思っています


私たちが最も大切に思っているそのことを

いつも心に留めておくことができますように

いろいろな事が至らず

ご迷惑をおかけすることもたくさんあるとは思いますが

私たちの思いと活動を暖かく見守っていただければと思います


どうぞよろしくお願いいたします

 

Love & Gratitude

Kaori



www.yoga-madhya.com



*2月17日をもちまして yoga-madhya.com が公式サイトになります。最新の情報はこちらのサイトをご参照ください。

*システムの都合上 kaorikokitayoga.com も shriyogaproject.com もしばらくの間公開しておりますが、料金や規約など yoga-madhya.com に記載されているものに準じます。





スポンサーサイト