FC2ブログ

香港ヴァケーション

 01,2014 14:29
先週の呼吸WSが無事終わって、夏からのタイトスケジュールもひと段落。
翌日から香港へヴァケーションに出かけました。

この秋は特別レッスンやWSにはじまり、
何より初めてのトレーニングは気が張っていたこともあって、
香港についた時の開放感と言ったら!笑

私の肩甲骨はまるで翼のように軽やかに、
そして肋骨がアコーデオンのように開くのを感じました(笑)

疲労が溜まりに溜まっていたのは重々承知で、
腰も背中の痛みも長く続いてたので、
あんまりあちこち観光に励まず、
今回は香港島をゆっくり探索しました。

香港、ン10年ぶり!
英領だった当時のことなんて何も覚えてなくて、
それが返って楽しかった。

中心の中環には、ファッショナブルなブティック街がたくさんですが、
私は、Soho/Noho(マンハッタンみたいだけど)が、
NYCのダウンタウンを思い出してなんだかリラックスする。
近くの路地は雑多な露天が一杯並んでいて、
マンダリンなのかカントニーズなのか私には全く不明の言葉が行き交う中、
知らない街を歩くのは心地よかった。

IMG_0027_convert_20141201141938.jpg

マッサージでふくらはぎが3分の2ぐらいになって驚愕し!(笑)
(このためにまた香港に行きたいと思う・・・ふふふ)
街に溢れる肉や魚の匂いに酔ってめまいしつつ、
てくてくと急な坂を上がったり下がったりして、
あてどなくふら〜っと歩くことを満喫してきました。

IMG_0130_convert_20141201142211.jpg

お化粧しようがすっぴんであろうが、
メガネをかけようがかけまいが、
(そういえば、メガネかけてるとチューヤンに似てるって以前言われた事が・・・)
なぜか中国語で道を聞かれる事がたくさんで、
そこから会話に発展したり(もちろん英語で)で
旅は楽しいってにんまりしてました。

行きのタクシーの運ちゃんはなんだか不機嫌でぶっきらぼうで、
反対に帰りのタクシーの運ちゃんはとってもフレンドリー。
Occupy Central や今の香港について話してたら、
降りるときにはなんとチャージをディスカウントしてくれた!

マンダリン、せめて読めたらもちょっと楽しいだろうなぁ・・・。

とりあえず現地の人が日常に食べるものを経験しよう!
っと、出勤前の人達で大混雑してるダイナーに飛び込んだものの、
店中から一斉に「一体この人ここで何してるのか?」っていう視線を集め、
ウェイトレスのおばちゃん達は英語が苦手なのか知らんぷりで、
しばらく借りてきた猫みたいにじ〜っと座る。

近くを通ったおばちゃんをとりあえずひっつかまえて、
英語のメニューを奥から出してきてもらい、
読んでも???のメニューを適当に指して、
わやわやがやがやの中、運ばれてきたものをこわごわ食べてみる。

お粥からふわっと魚とお肉の匂いがするたびに、
めまいに似たような感覚を味わいながら、
コマ送りのように忙しなく出入りする人たちの中で、
旅の1日目が始まってなんだかわくわくしてた。

とはいえ、オーガニックヴェジタリアンカフェに行き着いたときは、
やっぱりかなりほっとしたり。

IMG_0083_convert_20141201142037.jpg


大好きなスイカジュースを片手に
長いエスカレーターを使って上がったり下がったり、
トラムという路面電車に乗って移動したり、
お寺を訪れたり、
雨の中ティータイムもゆっくり楽しみ、
本を読んだり、
そしてもちろんヨガしたり。

IMG_0043_convert_20141201142126.jpg

NYCに行ったら必ず訪れるアイアンガーの先生の一人が、
丁度香港を訪問していたので行ってきました。
マッサージももちろんいいけれど、やっぱりヨガはいい。
長らく腰と背中痛かったのが、帰る頃にはずいぶん楽になってました。

X脚の私、ヘッドスタンドに入るといつも脚が苦手なパートなんですが、
長〜いヘッドスタンドのプラクティスの最後で、
「ちょっとあなたはそのままで・・・」っと、みんなを回りに集めて、
(え〜?今頃?それは無いでしょ〜・・と思う私を尻目に)
「こういう脚の人には・・・」ってアジャストしてくれたのだけれど、
もう・・・最高に苦しかったです、笑。
も、もう、無理です、持ち堪えられません〜って感じでした(苦笑)。

でも、やはりとても楽しかった。
彼女は女性のためのヨガも教えている先生で、
私自身の体調のために、数年前から学んでいます。

香港、本当にリフレッシュになりました。

一年の最後の月が始まりました。
さて、今週末からは3週連続でトレイニー達のデモクラスです。
そして月末の特別クラスでは、ぼちぼち重ねてきたものを、
まずは、みなさんにわかりやすい形でお渡しできればと思っています。

12月も丁寧に日々を楽しみながら精進してゆきたいと思います。

Love & Light



















スポンサーサイト



Comment 0