FC2ブログ

呼吸への気づきとそのアナトミーWS

 16,2014 20:05
呼吸への気づきとそのアナトミーWS
〜豊かな呼吸をめぐって
呼吸への意識を育てる〜



breathe_convert_20140916195946.jpg



   
     日 程: 2014年11月24日(月祝) 
     時 間: 16:00−18:30(2時間半)
     会 場: ヨガプラス梅田
     参加料: 会員4000円 一般4500円

 


  このWSではヨガプラクティスの根幹である呼吸について探ってゆきます。呼吸は私たちの健康とあり方にとても密接に関係しています。呼吸への意識を育てることは人生を豊かにすることに繋がると言っても過言ではない程に、呼吸は身体と心の両方にダイレクトに関係していますが、ヨガをプラクティスしていても、本来の豊かな呼吸について知らないまま、よく解っていないままに過ごしてしまっていることがあります。

  私たちの多くは日常のストレスや習慣から、知らず知らずのうちに呼吸を抑制してしまっています。抑制された呼吸を続けていると免疫や代謝機能が落ちたり、また慢性ストレスなど体調不良や現代病の原因につながると言われています。

  のびのびとした健やかな呼吸は私たちのうちに本来備わっています。このWSでは、その本来の呼吸を目覚めさせるための知識を学び、そのためのプラクティスをしてゆきます。呼吸をめぐる基本のアナトミーについての座学に始まり、ペアワークを含んだ呼吸への意識を深めるプラクティスを通じて自分の呼吸を探ってゆきます。

  呼吸を目覚めさせるワークはいわゆるプラナヤマとはちがって、まず、自分の呼吸に対する意識を育てるところから始まります。基本の知識がない状態での大きな動きは、しばしば必要以上の緊張を身体に強いてしまいます。呼吸と身体の変化に耳をすませることから始め、自分の呼吸の癖をさぐってゆきます。そこからいくつかのアサナを通じて身体を開き、基本のプラナヤマを実践することで呼吸への意識を高めてゆきます。

  呼吸への意識を深めることで、アサナのプラクティスを豊かにし、また日々の呼吸の質を高めることにつながりますように。より一層自分自身の呼吸と身体に親しみ、呼吸が生命の喜びそのものであることを実感できるような時間になればと思います。

  ヨガプラクティショナーからヨガ未経験の方まで、普段無意識に流してしまっている呼吸についての気づきを深める機会にしていただけます。また指導者の方は、生徒の呼吸への意識を促すためのヒントを学んでいただく機会になると思います。

<WSへのお申し込み方法>
・ヨガプラス会員の方はウェブからお申し込みいただけます。
・非会員の方は直接スタジオまで電話またはメイルにてご予約ください。
・メイルの場合はお名前と連絡先を必ずご記入ください。追ってスタジオよりご連絡差し上げます。
・24時間以内のキャンセルにはキャンセルポリシーが適応されます。

<ヨガプラス梅田>
*会場は10Fスタジオになります。

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1−12−17 梅田スクエアビル B2
アクセスはこちらから
tel:06-6346-3200
email:umeda@yoga-plus.jp

営業時間:
月~金 AM9:30-PM10:30 土・日・祝日 AM9:00-PM7:30
(電話対応時間 月-金 AM10:00-PM10:00 土・日・祝日 AM9:30-PM7:00)

Namaste








スポンサーサイト



Comment 0