FC2ブログ

大切なもの

 10,2014 19:39
夢中になることを持ってるというのは幸せなのだなと思います。

昨日TVで京都の料亭菊乃井の村田吉弘氏の活動を追った番組をみて考えをめぐらせていました。
彼はその番組の中で「儲かれへん仕事の方が大事やったりする」とつぶやいていました。
「大事だ」でなく「〜だったりする」というところに彼の姿勢や価値観が表れているように思います。

この言葉は文脈を外れるとちょっと誤解されるかもしれない。
「儲かる・からない」からどうだというこだわりは、ここでは大切ではないのですね。
そしてまた、これは、儲けという事に対立して、それ以外に大切な事がある、という意味とも少し違うと思います。

私たちの多くは「仕事」というと収益が上がるかどうかが一番の「目的」になってしまいがちです。
自分の活動だけでなく他者の活動まで「儲かる・からない」で判断してしまったり。
だけど、ここでは「儲け」という枠からまず出てこないと見えて来ません。

これは収益の事を無視するのが高級とか、お金の事を考えるのは間違っているというような、ある種の偏った美学を語っているのではありません。
収益を得るという仕事でありながら、そのことを越えて、その仕事から受け取るものの大切さについて語ってらっしゃるのだと思います。

彼の仕事ぶりを見ているとものすごく勢力的です。
エネルギーに満ちあふれている。
だけど、そのエネルギーにはなんというか切迫感とか強迫感とかが全くありません。
仕事が楽しい。日本料理を世界に伝えたいというその情熱が彼を動かし、そのことが村田氏の言動や顔、そして回りを包む雰囲気から表れています。

その思いには殆んど(深い所においても)雑念がないように見えます。

困難が無いというわけではないし、苦労や悩みの種がないというわけでは決して無いだろうと思います。
仕事を、事業を、あるいは夢を、自分の理想を追い求める時、歩む道が平坦なはずがない。

自分のやっていることに対するとても深い愛と情熱を村田氏の姿勢から感じます。
そしてそれは愛や情熱を注ぐ客観的な対象を越えて、そのものになっているのだろうと思います。

もうけはもう「ある・なし」の二項対立から脱落してる。もうけを無視してるわけではないけれど、そうしたことが二の次三の次に「自然と」なってしまう。言い換えれば、もうけや苦悩や苦痛や困難をひっくるめて受け止め、情熱を注ぐ圧倒的な意味がそこにある。

生きる事そのものなんだと思います。
今とここ。

毎日毎日、日本料理を世界に伝えるという事に全てを注いでいる人の言葉だなぁと思います。
毎一瞬毎一瞬の充実と、そこに心を注いで生きる事。

完全にそれと一体化して生きる。❤️

言葉でいうのは簡単なんですが、これ本当にとてつもないことだと思います。

とても触発された一言でした。

夢中になって、夢中になっている事が自分では見えない程に夢中で、それが日常で、それがそのまま生きる事で、当たり前であるように。

そんな風にありたいなぁと思います。


Namaste










スポンサーサイト



Comment 2

2014.03.12
Wed
00:15

Chula #VP5LxO6Y

URL

生き方

最近ある人から、何事もその人にとって必然で必要でベストなタイミングで起きてる。
まさに、今日のかおりさんのブログがそうでした!!

つい、自分の損得を考えがちでいる自分に改めて気づきました。


その仕事から得られるものがとても大切という言葉に輝きがあります。またそのように受けとめる村田さんの心に仏性というものも感じます。

私も彼のように純粋に人の役に立ちたい。その生き方が人間としての使命じゃないかと思わされます。

何とも言えないこの気持ちを大切に、これからもっと自分と向き合おうと思います(*^^*)


かおりさん、シェアーありがとうございますo(^▽^)o

編集 | 返信 | 
2014.03.16
Sun
07:28

Kaori #-

URL

Re: 生き方

ちゅらちゃん

元気ですか?
そしてすてきなコメントありがとう〜❤
そうやね〜・・やっぱり収入には生活がかかってくるしなかなかもうけも無視できないしね。
その部分も捨てずに、でも、自分が与え受け取るものの事を考えた時にその貴重さとか美しさとか、あるいはひょっとしたら感動みたいなものを見つけることができるといいんだろうなって思いました。
日常に「美」がある。それを観ることができないだけ。って瞑想の先生が書いてて、なるほどなって思いました。
そして周りの人と一緒に楽しめるといいなって思います。
元気?
どうしてるかな〜って、最近ふと思っていたところです。
新しい道を歩み始める時って、やや慌てちゃったりしたり心細くなることはもう当たり前だから、あんまり自分を厳しく批判しないようにね〜❤
また会える日を楽しみにしてます。

much love

編集 | 返信 |