FC2ブログ

冷えのお話

 09,2013 18:12
寝込んでいて途中になってた冷えについてのブログをここで・・・・。

冷えとりの本をヨガ仲間でティーチャーのTちゃんから頂きました。
こうしたプレゼントを直感的にさらっと選べるのってさすがだなと思います。
相手がほしがっている「もの」というわけではなくて、これはなんというか、相手の中にある何かをそっと開くようなきっかけをもたらすようなもの。それもおそらく後で振り返ると気がつく類の、そしてそれも繊細なものです。

経験を重ねたあるいは洗練されたヨギは第六感がずばぬけて鋭敏だと思います。いいプラクティスを重ねているんだなぁって思います。私などは、近年その辺りが足りていないので、もがいています。もがいて(笑)NYCに逃げ込む感じ・・・。ここのところをどう変えていくかが今後の大きな課題です・・・苦笑。

さて、冷えの話へ・・・。

この本はまさにヨガです。って彼女が書いていた通り・・・。

IMG_3394_convert_20131209182015.jpg


最初の所に「8つのコンシャスプラン」という「冷えとり」を日常に取り入れる際のアドバイスが書いてあります。それらのいくつかは本当にまさにヨガそのものでした。以下はその中のいくつかを抜粋したものです。

*無理はしない・・・知っていた常識とは異なる点がたくさん。「なんかアヤシイ」「無理!」って思うなら無理しないことです。イヤイヤやってもあまり効果がないからです。
*できるところから・・・決して無理せず・・・できるところからぜひ工夫して。
*人それぞれ・・・「めんげん」(好転反応)が出る場合、派手に出る人から出ない人まで、冷えとりの経過は人それぞれ。
*すすめるならば・・・誰かにすすめたくなっても無理にすすめません。自分の体験をただ語るように。健康法には相性があるし、タイミングもあります。
*本をよく読む・・・自分のペースで無理せず行うことは大切ですが、一方で「にわかじこみ」でやらずに、本などをしっかり読み、基本を知るこことも重要です。・・・再読するごとに発見があるはず。
*大らかに・・・冷えとりは、衣食住、生き方におよぶ健康法。でも、最初から完璧にやろうとしないことも大切です。・・・神経質にならず、大らかに続けて。


と書いてあります。あぁ、まさにそう。どれもこれもヨガに通じます。

プラクティスは続けるうちにその人のペースで深まってゆくものだし、最初から飛ばしてもなんというか深い部分にまで染み入るようには学べないように思います。ヨガはインスタントという言葉とは正反対のアプローチです。現代に生きていると、マインドセッティングが成果主義からどうしても離れられなくて、そこから一歩出て眺めるための技術として始めたヨガなのに、いつの間にか目的達成の課題を人生に増やすことになったり・・・。

その一方で、丁度いい塩梅を継続的にとは言え、なかなか自分のバランスのいい処ってわかりにくい。自分のペースって言いながらだらだらとめりはりのないやり方をそれだと勘違いしてしまう事もあるんじゃないかと思います。汗かいて気持ちがリフレッシュすればOKっていうのもありだと思いますが、そうなると何も別にヨガでなくてもよいわけで、するとヨガによってもたらされる恩恵がみえなくなったり。

捕らわれずにプラクティスが楽しいと思えることが一番なんだけれど、その純粋に楽しいという状況って、なかなか無いのかもと思います。心の底のどこかに、人と比べたり、目標設定したり、自分を受け入れられないでいる状況もあったり、そしてそれに気がついていることもあれば全く見えないことも。

NYCに居た頃、毎日のプラクティスの時間がとびきり楽しかった。行く道はわくわくして心が踊りました。クラスが終わった後は高く抜ける青い空のような平安が心の中に広がるのを感じました。だから次が楽しみで仕方なかった。それは次にどのアサナをマスターしようというようなものとは全く違ったものでした。故障を抱えていても、出来ない事があっても、プラクティスの後、私の心は平安に満たされて、そして全てのチャネルが開かれたように目覚めていました。

いいプラクティスの後は、自分の内にある生まれもった慈愛と勇気を感じます。心と身体が開く事で心に平安がもたらされ、そしてそれがまたひとつ人を開きとらわれているものから自由にする・・・。

もちろん状況も自分も常に変化し移り変わってゆきます。いつも同じじゃない。誰もがそうであるように、皆がそれぞれの色んなプロセスを経て今に至り、そしてこの先にもそうした過程が続いてゆきます。

この本読みながら、頭の中にはそうした事が次から次へと一杯浮かんで来ました。
おっと・・・「大らかに」でしたね、笑。

さて「冷えとり」・・・初心者の私、どこから始めようかなと思っています。

ヨガと一緒で、楽しくて心地よいと思えるところからやってみたいと思います。

これからまた違う何か気づきがもたらされる予感がします・・・。

ありがとう♥


Namaste




スポンサーサイト



Comment 0