FC2ブログ

来春のお知らせ

 28,2013 19:48
10月頭には熱気を感じるような暑い日があったかと思えば、ここ数日はすっかり初冬の寒さと、アップダウンの激しい気候に疲れを感じていらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか。今年は秋が殆んど感じられないままに冬になりそうです。

9月半ばに帰国してから、やたらにばたばたした、めまぐるしい日々を過ごしていましたが、やっと一息つけそうです。

さて、以前にちょっとここにも書いていた来春のWSですが、とりあえず時期が決まりましたので、簡単な情報を先にお知らせしておきますね。


まず、お待ちいただいていたヨガプラス梅田でのメディテーション(瞑想)のWSです。瞑想が全くはじめての方から瞑想既にプラクティスされている方まで、どなたにもご参加いただけます。


<座る事から始めてみる〜瞑想を通じて自分自身と親しくなる〜>

月 日: 2014年2月11日(火曜日祝日)
時 間: 16:00−18:30(2時間半)
会 場: ヨガプラス梅田 10Fスタジオ

瞑想の姿勢から初めて、メディテーションを自分の日常、生き方にどういう恩恵があるのか、それをどう活かしていくのか、について探ってみたいと思います。瞑想することで自分を知るとはどういうことなのでしょうか?自分の思考・心ってどんなものなのでしょうか?座学では、シャンバラ瞑想の背景やその考え方について簡単に触れた後、瞑想に入る姿勢を確認し、実際に瞑想をプラクティスしてゆきます。瞑想と私たちの思考(あるいは心)とはどう関係するのでしょうか?自分と親しくなる、あるいは、Basic Goodness や Loving Kindness って何でしょう?ヨガのアサナのプラクティスにも通ずるこれらのことについて話をすすめてゆきます。


さて、さらにもう一つのお知らせ!

NYCの友人のAYAさんが来年春に大阪に来て下さることになりました。彼女の来日に会わせてのプレネイタル(妊娠時の)ヨガWSとヴィンヤサの特別クラスになります。こちらは、会場やはっきりした日程はまだ未定ですが、3月末〜4月上旬の予定です。


<プレネイタル(妊娠時の)ヨガWS 〜プロップをどんどん使おう〜>

月 日: 3月下旬〜4月上旬の1日
時 間: TBA
会 場: 大阪市内のスタジオを予定しています。

このWSはすでに妊娠中の方や妊娠時にも普段のプラクティスを続けたいと思っていらっしゃる方、そしてマタニティ・ヨガのTTを修了したものの実際にクラスでどういう風にプロップを使ったりサポートしてあげれば良いのかについてもっと知りたいと思ってるヨガ・ティーチャーの方を対象にした内容になります。

NYCのスタジオでは妊婦の人も、自分でプロップを使って通常のクラスに入ってプラクティスされる方がたくさんいらっしゃいます。普段、定期的にプラクティスを重ねていらっしゃる人などは、いわゆるマタニティのクラスでなく、いつものクラスでみんなと一緒にプラクティスしたいと思うかたもいらっしゃるのではないでしょうか。医師の許可がある限り、無理しない形で自分のペースでプラクティスすることが可能です。このWSでは、プレネイタルについての簡単な座学の後、実際にプロップを使ったモディフィケーション(軽減法)を学んでゆきます。


<ヴィンヤサ特別クラス with AYA>

レベル:オールレベル100分

かつてのOMYoga Center NYC でもシンディを始めシニアティーチャー達のクラスをサブしてきたAYAさんのヴィンヤサを楽しんでいただきます。ヴィンヤサと共にアイアンガー・インスティチュートでもプラクティスを重ねてきたAYAさんのクラスは、理にかなったシークエンスの展開を通じ、無理の無いやり方でアラインメントに導きます。クリスプで心と身体が目覚めるのを感じる、そんな心地よいAYAさんのヴィンヤサを楽しみにしていてください。初心者の方から入っていただけるオールレベルのクラスになります。

私もAYAさんのWSと特別クラスを、大阪で受けられるなんて、とびきり楽しみでいまからわくわくしています。

どちらのWSも、さらなる詳細をお楽しみにしていてくださいね♥

Namaste






スポンサーサイト



Comment 0