FC2ブログ

生まれて初めての・・・陶芸

 04,2013 10:54
友人のヨギに誘われて・・・・初めて陶芸してきました。

なかなか行きたい教室とタイミングが合わず、最近こうした創作活動から遠ざかっていたので、二つ返事で喜び勇んでいってきました。

とはいうものの・・・陶芸初めてです。

油絵、エッチングやシルクスクリーンなどの版画、石膏、彫刻・・・など結構いろんな事に手を出したものの(苦笑)・・・陶芸はみごとに初めてです。

ちょっとした体験でよくある「てびねり」のカップみたいなものでさえ経験ありません。
ロクロなんてTVで見たことあるだけ・・・笑。

というわけで、わくわくしつつも、大丈夫かしら?という一抹の不安も・・・。

そんな気持ちを抱きながら、友人のヨギ二人とロコな福島・野田周辺をぷらぷらしながら教室へ。


jitensha_convert_20130204103816.jpg

途中こんな自転車を見つけました。この辺りとても大阪!それに、こういう創造性ってやっぱりNYCを思い出すよ。乗るたびに風に揺れるこのフリンジ・・・w


この陶芸スタジオはこれまた熱心なアイアンガープラクティショナーでデザイナーでそして陶芸家(!)の素敵なヨギーニがされているのです。中では、数名の方がもくもくと創作活動にいそしんでいらっしゃいました。

創作活動に携わる人ってやっぱり「感覚」にまつわるものに対する臭覚が鋭い。ヨガをめぐる諸々に対するセンスもやっぱりいいなと思います。


さて、緊張する中、ロクロが回りだすと・・・おぉ・・・早い・・・ドウスル?(笑)

おそるおそる粘土に手をあてます。あ、粘土の感触って久しぶり・・・気持ちいい♪と思ったのはつかの間。

どんどん回るし、あれよあれよで奇妙にゆがんでゆきます。

さりとて、スピード落とすとこれまたうまく行かず・・・。

というわけで、1つ目はなんだかぐにゃぐにゃ、途中が薄くなりすぎて、なんだかねじり飴みたいな模様が間に入ってしまって、没。

ふ~む・・・見た目と違って難しい。

すると先生から、もっと中をのぞくようにしてみなさいとの指摘。

あぁ、そうか・・・視線! 視座をどこに据えるのか。それで大きく変わります。

それからは、比較的(えぇ、比較的です・・・w)するするとコツをつかみ出しました。

始まってから3時間ほど、一心不乱に作り続けました。

周りの話し声や音なんて、どこか意識の周辺のお話。

気がついたら没頭。ひたすら自分の指先と呼吸に意識を集中していました。

粘土の感触はとても気持ちよい。いつまでも触っていたい気持ちよさです。


nendo_convert_20130204103853.jpg


何より、すごく楽しい。ヨガでもなんでもこの「すごく楽しい!」って感覚は大切。

昔、銅版エッチングしていた時のことを久しぶりに思い出した。

エッチングもまた始めたいんだけどなぁ~・・・日本に帰ってきてから教室の曜日があわず・・・全く遠ざかっています。

こんな風に、一定の時間ひたすら創作にむかう。

求める形や線などというものからは、何光年も遠いところにいるわけなんですが、それでもその形や線を求めて、静寂の中、今という瞬間に在る。

ひさしぶりにすばらしい時間をすごしました。

pottery_convert.jpg

今日、作った4つのうちの2つ。頭に描いて行ったデザイン2つをそれぞれ2個づつ作ってみました。一番気に入ったのを一つ焼いてもらっています。出来上がりは1,2ヶ月後・・・どんなになるんだろ?


陶芸・・・はまりました。

また近いうちに行きたいです。

Nano-itchy、Yuki-bitsy ありがとう❤





スポンサーサイト



Comment 0