FC2ブログ

オーガニックマーマレード

 12,2012 22:08
久しぶりに香的お家ごはんのアップです、笑。
お家ごはん、作らないわけではないのですが、アップするのがつい邪魔くさく・・・w

今回は自家製マーマレードのお話。

先日、久しぶりにクラスに顔を見せてくれた Fellow Yogini がお家で採れた柑橘類をいっぱい持ってきてくださいました。オレンジやらレモンやらきんかんやら・・・何やらかんやら・・・名前がわからない?・・・笑。

全て無農薬で化学肥料も使っていらっしゃらないとのこと。

みずみずしいこれらの柑橘類をみて・・・

おぉ!これはマーマレードを作らなくちゃ!

頭にイメージが膨らみます。これら全ての柑橘類をミックスしたマーマレードはすこぶるおいしいだろうなぁ・・・。こんなに多様なオーガニック・シトラスが手に入る事ってそう無いし、ミックスしたらすごくいい香りのものができるだろうなぁ・・・。

あぁ、子供の頃に食べた苦味の強いマーマレードが懐かしい・・・。

最近は、海外でも苦味のつよいマーマレードってなかなか手に入りにくいです。あのすご~く苦味の強いマーマレードすごく好きなのになぁ・・・。そんな事言ってないで、作ればいいんだけど・・・・。ついつい邪魔くさくって、最近はこうしたジャムやコンフィの類は殆ど作る事ありませんでした。

でも、この目の前のみずみずしいシトラスを見ると、俄然、創作意欲(笑)が沸きます。

さてさて、では、どのレシピで作るかな・・・。

レシピ次第で出来上がりの味やテクスチュアが違うしなぁ・・・。
っと、これまた最近では見向きもしなかった料理本の棚を探ります。
埃をはらって、あれやらこれやら探っていうち見つけたのは二種。

フレンチスタイルとブリティッシュスタイル。
う~ん・・・フレンチのはやたらに手が込んでる。
もっと手間省いて簡単に作りたい。
そしてシンプルなものが食べたい。

ということで、今回は英国風に。

グラニュー糖はてんさい糖とブラウンシュガーに変えて。
お砂糖の量は三分の二に減らしました。
そして、香りつけにラム酒を足しました。
マーマレード1_convert_20121212220106


あとは、レシピどおり。

一晩寝かせて、それから煮るだけのシンプルなもの。

煮詰めていくとキッチンにはシトラスのかぐわしい馨りが広がりました。

寒い季節、こうしたストーブを使うお料理は心も温かくなります。

出来上がりは、イメージしたとおりの苦味がきいたマーマレードになりました。

すこぶる美味しい・・・♪
マーマレード2_convert_20121212220203



こうなると、後はスコーンを焼くしかないね・・・❤






スポンサーサイト



Comment 0