FC2ブログ

猫族との生活

 14,2012 10:57
さ~て、一体猫について最後に書いたのはいつ?というくらい前ですね・・・。

久しぶりにZOZOについて。

Lorenzoって名前なんですが、それを呼びやすくしたものの・・・こうして書くとなんか最近流行の?オンラインショッピングみたいですね、苦笑。

とにかく、この子は型破りのデストロイヤー。我が家は築160年は経つ古い商家なんで、障子やふすまがいっぱいです。張り替えたばかりの障子も遊びがてらにばんばん破ってくれます。

手でカリカリとかいて、ちょっと穴が空いたら鼻を突っ込んで、そして最後はずばぁ~っっとそこから飛びぬけます。一体冬の間に何度張替えすることか・・・。

「あぁ、あんたにゃぁ、やられるわ・・・」


どの猫もそれぞれに性格が違います。それぞれにおもしろいくせや習性があって、猫好きとしてそういうちょっとした事がとにかくうれしくて幸せです(笑)。文字通り親ばか状態です。

いろいろと「会話」もします。コチラが一方的に話すこともあれば、本当にちゃんとコミュニケーションが成立することもあったり・・・。

この時期、バンバン食べて、ふかふかの毛を生やしてコロコロになってます。そのベルベットのような毛皮を触るたびに、毛の生えた生き物と生活を共にする幸せを味わっています❤

あぁ、この猫族達って本当にかわいい・・・笑。

あ、私は犬も大好きです。猫も犬もず~っと一緒の生活でした。今は犬を飼っていないんですが、また犬も一緒の生活をしたいなと思っています。

で、このZOZO、お得意はダンス。何故そんなダンスをするのか全く不明なんですが、とにかく突然立って、手で「わやわやわや」と空を掻いて踊ります。

突然やりだすので、なかなかフィルムに収めることができないんですが・・・。

まだ3歳なので、遊ぶの大好きです。猫じゃらしも自分でしまってあるところからくわえて持ってきます。
そしてこの通り・・・自分の前において、これで遊んでくださいと鎮座します。


zozowithtoy_convert_20121214104127.jpg


こちらが無視していると、「ちょいちょい」と手で呼びます。

「あぁ、ありがとう、わざわざお声をかけてくださって・・・」笑


こんな風に猫と一緒の生活は飽きる事がありません。仕事から帰ると門を開ける音で、ちゃんと迎えに来てくれます。重~くなったZOZOを肩に載せて部屋の中へ入ります。(ま、時々、迎えに出て来ないなぁ?なんて思って部屋にはいると、ソファの上で熟睡して、ぼ~っとした頭をもたげて眼をしばしばしてることもありますが・・・笑)

猫との生活はとても素敵です。

ここのところ、猫との会話をつぶやいたツイッターを読むのがお気に入り。

会話はアリスという名前の猫ちゃんと飼い主の作家のやりとり。

その会話が、あぁ、本当に猫との会話はこんな風って思うようなもので、読むたびに「キュゥ」っとなります(笑)。

私のツイのアカウントでも、特にお気に入りのモノはリツィートしていますが、興味のあるかたはこのアカウントをフォローしてみてください。

萩原健之 at Kittendiary (Twitter)

今まで出会った中で私が一番好きな猫に関するアカウントです。

さて、ヌートリアのようにふかふかでつるつるの毛皮としばし遊ぶとします。

VIVA 猫族♪


スポンサーサイト



Comment 0