FC2ブログ

自分の身体の声を聴く

 04,2012 19:48
う~ん・・・。

腰の痛みが芳しくない・・・。
良くなりそうな「気配」がすると、またちょっと戻って・・・を繰り返しています。

11月後半には自分たちのWSはあるし、
さらには、待ちに待ったノア・マゼのイマージョンIIIなのに・・・・。
っと、先週あたりからちょっとイライラしていました。

でも・・・はた・・・と考えて。

そう、何故「今でなきゃ」って思うんだろ??と内なる声が。

クラスでは自分の身体からのメッセージを、声を聴きなさいっていつも言うのに、いざ自分の事となると、やっぱりなかなかそうは行かないな・・・って思います。

以前も書いたように、私の腰の故障はシリアスです。しかもほんのちょっとした事がかなりの痛みを引き起こします。痛みのおかげで、ひどく疲労して、気力を盛り上げるのにあらゆる努力が必要ですw

まてよ、まてよ・・・。何で今って思うのか、自分の中を覗いてみたら?何故だと問うてみたらどうなの?

昨日、友人との素敵な時間の後、電車の中で、ぼんやりそのことを考えました。

そう、今でなくてもいいじゃない?

ノアのイマージョンはこれから何度でもあるでしょう。
タラも来年また予定している・・・。
そして他にも好きな先生達がいる。

そしてたとえそれが無かったとして、どうなんだろう?

勉強する機会は必ずあるんですね。

何故こんなに最悪な状態でも行かなければと思うのかなと探ってみます。

イマージョンI、IIの経験は素晴らしいものだったし、先をもっと知りたいと思う。
イマージョンI、IIときたら、やっぱりIIIでしょう?っと、なんとなく続きでという考えもあったり・・・笑。

そもそも、予定を変えるという案がなかなか浮かばないんだよな~・・・笑。

でも、そう、「今でなくてもいい」んです。

「今」のこのひどい体調の時に、敢えてそれを押してまで行かなくていいのですね。

決めた事を、変更するのに何か抵抗を感じる。
その奥深いところを探ってみると自分が見えてきます。

私たちのプラクティスは、刻々と状況は変わるのだということに気づき、それをそのまま受け取り、その中で自分の中心を探す。

いついつまでに治さなければ(私の場合はすこしマシになればですが・・・)などと思っても、そんな事、こちらの思うようには進まないのですね。そんな時どうするのか?

無常を知ること。チャレンジを先へ続く道だと考えること。その困難の中でじっと座りそれを見つめ、そしてその変化の波に乗ること。

ヴィンヤサそのものです。

今の自分の状況をしっかり見ること。マットの上だけのプラクティスでなくて、それを自分の人生に生かすこと。

このチャレンジにどう向かい、その変化の波にどうのるのか。

今すぐ取り組む必要のあるのは、「自分の今を見つめる」このプラクティスだと思いました。

ほんのちょっと前の私なら、絶対無理を押してでも行っただろうな・・・って思います。

タラのイマージョン後、いろんな意味で本当に軌道修正された気がします。


Namaste



***



というわけで、11月末に予定していた東京行きはなくなりましたので、通常通りクラスを担当します。

ただし、11月24日のTYG 14:00-15:30(ハタフロー・ビギナーbyきえ)、ヨガプラス 16:30-18:00(スローフローbyりん) は、浪速スポーツセンターでのヴィンヤサWSののため、予定通り代行になります。

また、12月1日TYG 14:00-15:30(アシュタンガ・ファンダメンタルbyさよこ)も都合により予定通り代行になりますのでご了承ください。

最後に、快く代行を引き受けてくださった先生方、本当にありがとうございました。

では、またクラスでお会いできるのを楽しみにしています。

かおり




スポンサーサイト



Comment 0