FC2ブログ

アーユルヴェーダ

 22,2012 12:51
先々週末に腰を再び痛めてしまいました。

いつもなんですが、説明が大変なので簡単に「ぎっくり腰」と言っているのですが、実はそれとはちょっと違います。私のL5、L4のディスクは潰れていて腰椎も変形して脊髄を圧迫しているため、慢性の腰痛を抱えています。毎日はそれとどう付き合うかの連続なんですが、時々、ほんのちょっとした事で、その部分が激しく痛みます。

で、先週は何が原因なのか不明なのですがやっぱりその状況に・・・・。さすがに痛い・・・。痛みは複雑で、さらに炎症を起しているので、焼けた鉄板が骨盤の裏側に押し付けられているような感じがします。

とりあえず、いつもの手当てをしながら納まるのをゆっくり待つのですが、この一週間はなかなか大変でした。

とにかくこの痛みは、いつもの事ですが、文字通りある程度軽くなるまでは、「顔で笑って心で泣いて」って感じです・・・涙。

そしてこの週末、やっぱりじくじくと痛む腰を抱えながら、TYGのクラスに行くと、整体でもお世話になっているいずみ先生(私のクラスの前に陰陽ヨガを教えていらっしゃいます。)が、腰痛がひどくなったと聞いたので・・・って、アーユルヴェーダのオイルをくださいました・・・・感謝。こういうさりげない心遣いと思いやりは本当に素敵だなって思います。


oil_convert_20121022123544.jpg



小指を鼻の頭に乗せて、そのまま親指が届く前頭部にそのオイルを刷り込むのがよいのだそうです。また痛みのある腰部をそのオイルでマッサージしてもよいのだとか。

というわけで、早速頂いた土曜の夜に頭から試してみました。

言われた場所を手で測ってみると・・・これは驚き。丁度その指が当たる場所、直径2センチぐらいの円の部分がすごく凝ったようになっていて痛い。その小さなポイントをほんのちょっと離れるだけで全く痛みも何もないのに・・・!

アーユルヴェーダ・・・深し・・・。

OMヨガではアーユルヴェーダをカバーしない為、その辺りの知識は随分昔に興味を持って本で読んだっきり。アヴィヤンガやシローダラなどはスパやマッサージの延長で経験したくらいで・・・。機会があったら探ってみたい分野だなぁ。

頂いたこのオイルはシーラバラタイラと行って、シローダラに使われるそうです。クーリングダウンの効果があって、浄化・瞑想作用があるのだとか。

過去の出来事や人が淡々と流れてゆくような夢を見ることがあって、それは浄化作用なのだとか・・・。

この辺り、毎晩ど~んと深く眠ってほとんど夢を見ない(というか見たという記憶が残らない)私にはまだ訪れては来ないんですが・・・w

ただ、ここのところ色んな変化が起こるなかで、だんだんと頭がクリアになる感じを味わっていて、やっぱりこの週末もそんな感じでした。実は、腰の痛みが強い時って、疲労が激しいので、頭がぼんやりしたり、よく物忘れするので、このオイルしばらく使い続けて、変化を見たいなと思いました。

この週末はそんなこんなで、不思議に素敵な事が折り重なって、昨日の帰り道は久しぶりに夕焼け空を眺めながら、澄んだ気分を味わっていました。

初心に帰ることの大切さを教えられた一言に出会ったり、大変な目をしても尚、純粋に人に与える事を気負い無くできる人がいる事を知ったり・・・人に与えられるって素敵だなって思います。

普段日常に私の周りにある善、それに気づくアンテナがクリアになってきたのかもしれません。

学ぶことはまだまだ一杯と思い、そしてその事をとても嬉しいと思いました。

Namaste






スポンサーサイト



Comment 0