FC2ブログ

One More Week to Go

 27,2012 21:22
気がつけば、渡米まであと1週間・・・。

いつの間にやら時間が過ぎてました。
今月はお休みも臨時の仕事でばたばたしていて、まだ先だわ~なんて思っていたら・・・。
こんなに迫っていたとは・・・。

明後日には楽しみにしているAmy IppolitiのAnusaraのWSもあるので、今週はすごく早いスピードで日々が過ぎるのは必至。
うかうかしていたら、本当に前夜にパッキンするハメになるかも・・・っと慌てています。

とは言え、持って行くものはヨガウェアとちょっとしたお出かけ着くらいだし・・。
とにかくパスポートとチケットとパースさえ持ってれば、あとは適当に放り込んでも大丈夫だしね・・・笑。
私にとってNYCは東京なんかよりはるか近く、飛行機も電車に乗ってでかけるような感じがします・・・あ、ただ時間はうんざりする程長いですが・・・笑。

何より夏は荷物が軽くなるから、心もかな~り軽い❤

***


NYCに行くのはいつも楽しみなんだけど、今度はやはりなんだか違う、いろいろな思いが入り混じっています。

やっぱりトレーニングにいけるのは楽いし、Fellow OMmiesと一緒にプラクティスできるのも嬉しい。
だけどOM Yogaがクローズになるのを見るのは、なんというか言葉には言い表せない気持ちです。
今回の渡米の一ヶ月は、今までに無い大切な経験、そして思い出深いものになると思います。

NYCに行きたいような行きたくないような・・・。

さらに、ここ大阪のOM Tribeを置いて、私だけNYCにプラクティスに行くのは申し訳ない気がしています。
みんなのOMヨガに対する思いが深いのは、あのSanghaとそれぞれのプラクティスからとてもよくわかります。みんな一度は、あるいはもう一度、NYCのスタジオでのプラクティスを味わいたかったって思っているだろうな・・・。

前回のトレーニングから帰国して、より一層皆んなのプラクティスが豊かになってきているのが目にも明らかになってきました。やはり、プラクティスだなぁとつくづく思います。重ねれば重ねるほど疑問や課題に直面しますが、それゆえに一層豊かにそして色鮮やかに。このOsakan OM Sanghaが、一人一人のプラクティスを支えているのを見るのは、そしてその一部であることは喜びです。皆んながリラックスし、そのままで受け入れられ、そして安心していられる場所。

クラスの後、美しく方向をそろえて片付けられたブランケットを見る度、みんなのコンパッションの深さを垣間見る気がします。

ありがとう。


スポンサーサイト



Comment 0