FC2ブログ

新しい学びを重ねる

 17,2012 01:56
NYCから帰って来てからなんだかんだでバタバタと一ヵ月半が過ぎ、ようやく落ち着いて自分のペースを取り戻せた感じです。来週末からは1本クラスも増えるので、また気持ちを引き締めて精進していかねばと思っています。

今年は新たな展開を模索して学びの年にしたいと宣言しましたが、ぼちぼちそのための機会をあれこれ探っています。

まずは、5月末にアヌサラのAmy Ippolitiが来阪してWSを開いてくれるので、それを楽しみにしています。前回NYCに帰ったときに、OMでも教えていたティーチャーの一人から、「チャンスがあったらAmyのクラスを是非とるといいよ」っと勧められていたので、この来阪のニュースには舞い上がってしまいました。

実は、OMヨガTT卒業生にはアヌサラをプラクティスしたりアヌサラのTTを受けたりする人が結構沢山います。Amy Ippoliti や Elena BrowerもOMTT卒業生です。そういう意味でも私がアヌサラに惹かれるのは道理なのかもと思ったりします。

アヌサラにはOMヨガにはない独特の魅力があります。OMヨガのようなヴィンヤサを続けていると、アヌサラのようなソリッドなプラクティスを通じて、さらに豊かにヨガを深めることができると思います。

こんな風に、二つのスタイルを勉強するって書くと方法論の単純なミックスを頭に描かれるかもしれませんが、私のスタイルはやはりBreath-Orientedなヴィンヤサです。そこのところはやはりどこまで行っても変わらないと思っています。

またティーチングに現れる哲学にも違いがありますが、私はやはりOM的な仏教哲学に興味があるので、今後もより一層仏教哲学を深めてゆきたいと思います。

一つのスタイル・ブランドにこだわらずに自分が惹かれる先生から学びを重ねる。そのことで、自分のティーチングとそしてプラクティスをより豊かなものへとしてゆく。考えただけでわくわくします。

2012年はとてもエキサイティングな一年となりそうです。









スポンサーサイト



Comment 0