FC2ブログ
 昨日、一人で金剛山に登ってきました雪もあるし、平日なので人もまばら雪の積もった山道は、自分の息遣いや雪を踏む音だけが聞こえるようなとても静かで平和な空間でした時折、風がふいて、氷粒に結晶化した雪が空中で舞い光る様はとても美しくそれらをほおで感じながらそこに佇むと自分という存在は、完全にそれらと一体になって形容しがたいほど素晴らしく自由な感じがしました遊びながら同時に叱咤しながら挑戦することと...